「フォーチュンサモナーズ」は1プレイヤー用のフルアクションRPGでありながら、 オンラインRPGのように複数の仲間たちと完全に協力し合って冒険ができる、初の”リアルタイムRPG”。

3年以上の製作期間を費やし、シングルプレイヤーRPGの手軽さと、オンラインRPGをしのぐ戦略性・リアルタイム性を併せ持つ、 理想のゲームシステムを実現させました。
◆ 序章編(フリーウェア)のダウンロードはこちら
◆ 製品版のお買求めはこちら
◆ 紹介映像はこちら

プレイヤーが操作するキャラクタ以外の仲間たち(COMキャラクタ)の操作は、新方式の高性能人工知能”「FOR-D System」”によって行われます。

COMキャラクタたちは、敵が襲ってくれば、自動的にプレイヤーキャラクタを中心にフォーメーションを組み、 自らの判断で攻撃、回避、治療、サポートなどを行い、プイレイヤーキャラクタと完全に協力しあって、敵をたおします。
仲間と協力してコンボ(連続攻撃)を繰り出し、敵に大ダメージを与えることも可能です。



「フォーチュンサモナーズ」のCOMキャラたちの動きは、従来のマルチプレイに主眼を置いたアクションRPGでの補助的なCOMキャラとは一線を画すものです。 プレイを続けていくうちに、”仲間たちと協力しながら戦闘を行う”ということが実感できるはずです。 そして、見事なまでの連係プレイをゲーム中に何度も目にすることができるでしょう。

多重スクロールの美しいゲームグラフィックに加えて、 キャラクターイラストは優しく繊細な画風が魅力の人気イラストレータ武田みか氏を起用。
さらに、オーケストラなどによる情緒豊かなBGMと人気声優陣によるキャラクタボイスを採用。
「フォーチュンサモナーズ」の物語は、とある魔法学校を舞台に主人公の少女アルチェとクラスメイトたちの友情と壮大な冒険を描いた心温まる長編ストーリー。
誰もが少年少女時代に経験したことのあるなつかしい思い出が、冒険とロマンに満ちたファンタジー世界で蘇ります。
■ おもな登場人物
アルチェ = プラムフィールド
本編の主人公で、明るく元気な性格の女の子。 父から教わった剣術に夢中で、いつも大きな剣を背中にしょっている。 かつて腕の立つ剣士だった父にあこがれて、毎日のように小さな冒険をくりかえしているが、 素直すぎる性格と後先考えない行動がわざわいして危険な目にあうこともたびたびである。
サナ = ポアネット
魔法学校でアルチェが最初に出会う、やさしく控えめな性格の女の子。 魔術の才能はきわめて平凡だが、 水属性の精霊石エオラメストを 持っており、治癒魔法などを使うことができる。 普段はまじめでおとなしく、向こう見ずなことなどできない性格だが、 アルチェと友達になり、いつのまにか大冒険へと連れ出されてしまう。
ステラ = メイベルク
アルチェの魔法学校でのクラスメイト。 家が大金持ちのお嬢様で、魔術の天才である上、魔法学校一の美人。 あらゆることを完璧にこなし、学校ではいつも つんとしていて誰とも仲良くなろうとしないが、 やがてアルチェたちと行動をともにすることに・・・? 火属性の強力な直接攻撃魔法を得意としている。


■ 冒険のワンシーン

トンキニーズの町にやってきたアルチェとその両親。 アルチェたち家族の新しい生活が始まる。

ミナサラティス魔法学校に転校してきたアルチェは、 ふとしたきっかけで、見習い魔法使いの女の子 サナと友達になる。

魔物に出会うと画面の切り替えなしでそのまま戦闘シーンとなる。 仲間と力をあわせて戦おう。

いつもつんとしていて、なかなか相手にしてくれないステラだが・・・

魔法学校の遠足で温泉宿にやってきたアルチェたち。 楽しいイベントも盛りだくさんだ。

ダンジョンにはさまざまな仕掛けや罠、謎解きも待ち受ける。 ここでも仲間との協力は不可欠だ。

歴史ある大都市、シャルトリューの都にやってきたアルチェとサナ。このときふたりにはRPG史上類を見ない(?)目的が。

執事やたくさんのメイドたちが仕える豪邸で優雅な暮らしをするステラ。 中盤では複数のエピソードが同時進行する。

ステラの魔法エクスプロージョンが炸裂。 非常に強力な魔法だが、油断していると突如 爆煙の中から生き残った敵が襲い掛かってくることも。

強敵 ワイバーンと死闘を繰り広げるアルチェたち。 仲間がひとりでも倒れれば相当な苦戦を強いられることとなる。 それだけひとりひとりの役割は大きい。
本格アクションながら、充実したコンティニュー、オプション、チュートリアルなどの各機能によって、 アクションが苦手な方からベテランゲーマーまで、どなたでも最後までクリア可能です。

また、ボタンひとつで回復アイテムを使用する自動回復機能など、アクションのリズムを崩さないことを
大切にして設計してあります。

その他、「VSモード」などのおまけ要素や隠し要素、隠しアイテムなど盛り沢山!